« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

☆うぐいす嬢募集☆

●4月18日(月)〜23日(土) ●8時〜20時 ●数時間でも可能 ●ボランティアでも可能な方

ウグイス嬢(街宣カーに乗ってマイクを持つ方)
を手伝って頂ける方を募集しております。

平日ということもありまして、なかなか集まらず、困っております。

数時間でも結構です。

どうか、お力をお貸し下さいm(__)m


●お問い合わせ先
中村あやな事務所
0776‐35‐3632
lovefesmile@yahoo.co.jp

2011年3月28日 (月)

10,000軒突破!

ぽかぼか陽気の朝☆朝礼での演説後、次の予定まで時間があいたので、少しのんびりたまったメールの返信などをしていました。

思いおこせばこの半年。
雨の日も、雷の日も、雪の日も、大雪の日も、、歩き続けて、
10,000軒を越しました。

今回、2巡目をしているのですが、通りを歩いていますと、フラッシュバックをします。
『あー、あんときめっちゃ大雪やったなぁ』
『凍りそうな手を必死にかばってたなぁ』
なんて思い出します。

歩いているうちに、だんだん私のことを知っている人に会い、励ましの言葉を頂き、自信がついていきました。

そして今回は、握手をして下さる方も増え、笑顔で迎え入れてくれる方も増えてきました。

『辛かったけど、やってよかったなぁ』

最近少し、歩くのが楽しくなってきました^^


中村あやな

2011年3月27日 (日)

一ヶ月をきりました。

夜、町内の役員会に参加しました。 後援会の方が町内の役員の方に、選挙に協力してほしい、とお願いして下さいました。

自治会としてやるのか、後援会としてやるのか、議論が続きました。

そして、『自治会として推薦を出してはどうか』という提案が出まして、

長い沈黙後、、

『町内が推薦をします』という声が聞こえました。
耳を疑いました。

パチパチパチと拍手も聞こえました。

たぶんこの日のことは一生忘れないと思います。

まだこの地に来て間もない27歳の若者に、救いの手を差し延べて下さった、この温かい若茂自治会に、本当に本当に感謝します。


さて、事務所を開き2週間たちました。毎日たくさんの方がいらして下さいます。
親族の方は毎日代わる代わる来て下さいまして、
友達も顔を出して下さいます。
そして、地域の方も来て下さい激励して下さいます。

近くに寄りましたらお気軽にお越し下さい☆
あったかいコーヒーと、スタッフが温かくお迎えいたします^^

中村あやな

2011年3月21日 (月)

支援物資受入の中止について

たくさんの支援物資をもってきて頂き、ありがとうございました。

中村あやな事務所に関しては、支援物資の受け入れを中止いたしました。
(★義援金に関しては、引き続き集めています)

今後につきましては、県に直接お届けください。
http://www.pref.fukui.jp/doc/tihuku/gienbussi.html

また、下記の場所も引き続き物資を受け入れています。

今後、受取可能な物資はこちら
●紙おむつ・・・大人用・子供用
●飲料水・・・水、お茶等(500Ml or2L)
●食品・・・缶詰、乾パン、カップラーメン等(日持ちするもの)

これ以外の物資につきましては、
申し訳ございませんが、お受取できません。
現地での受入が難しいためです。

 
カフェパラディさん:
福井県福井市大和田町32-2
http://paradiscafe.com/
受付時間 11時~25時


たからや商店さん:
福井県福井市新田塚2丁目34番16号
http://www.e-shops.jp/local/nsh/6701871225.html
受付時間 平日10時~18時
 

 
株式会社アインさん:
福井県福井市大宮2丁目18-25
http://www.ain.join-us.jp/
受付時間 平日10時~18時
 
 
株式会社クラリスさん:
福井県福井市文京1丁目37番19
http://www.claris-corp.co.jp/
受付時間 平日10時~18時
 
 
王様の蒸しパンさん:
福井市高木町83-34 アルビス前
http://ousamanomushipan.com/
受付時間 ~19時頃(お店の営業時間と同じ)
 
 
トラットリア・ラカーラさん:
福井市高木中央2丁目403番地シラサキ第2ー102号
http://lacala.seesaa.net/
受付時間 11時~19時
 
 
カフェあんのん:
福井県福井市北四ツ居2丁目7-17
http://fukuimirai.jp/
受付時間 10時~18時(水曜日定休)
 
 
 
救援物資(坂井地区):
 
エスニック雑貨・衣料 na~naさん:
坂井市春江町江留下屋敷74 加藤ビル1階
http://www.nana0707.com/
受付時間 営業中であれば(火曜日定休)
 
 
 
救援物資(大野・美山地区):

HOT DOG CAFE Logy
〒910-2148
福井県福井市篠尾町96-56-1 
L+R infection 1F
http://www.fukuishimbun.co.jp/fu/020_search_information/gourmet/detail.php?page=article&storyid=1998
営業時間 9:00~0:00 
定休日 水曜日
 
 
 
救援物資(敦賀):
 
シャディ三喜さん:
福井県敦賀市鋳物師町9-26
http://shaddy.jp/tenpo/fukui/tsuruga/48080-900.html
受付時間 平日10時~18時
 
 
パーソネルサービスさん:
福井県敦賀市松島130-259-4
http://www.personnel-service.com/
受付時間 平日10時~18時
 
 
創彩酒房リ・メールさん:
福井県敦賀市和久野7-21
http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0007864106/
受付時間 17時~22時
 
 
 
義援金:
 
カフェあんのん:
福井県福井市北四ツ居2丁目7-17
http://fukuimirai.jp/
受付時間 10時~18時(水曜日定休)

2011年3月17日 (木)

物資の運び方についての補足です。

先日のブログで『お預かりした物資は民間のトラックで運んでいる』 と記載しましたが、さらに詳しい情報をお伝えします。

15日までにお預かりした物資は、民間の企業が、福島県へ物資を送る許可を福井県警から取得しまして、福島県にある提携している企業に送りました。

その提携している企業から、福島県の災害対策本部へ運んでいるそうです。

16日、17日にお預かりした物資に関しましては、県庁に持っていくのが早いとの判断になりましたので、そちらに運びます。

随時、1番早く届けられる方法を探しております。
生協が早ければそちらに、赤十字が早ければそちらに送らせていただきます。

物資支援は、輸送料、燃料代、仕分け作業がかかるので、義援金を送る方がいいのではないか、という意見も頂きましたが、義援金は、食料や毛布等が底をつきましたら、後から必要になってくるものだと判断しましたので、今、早急に必要な物資の支援をしています。

今は災害が大々的に報道されていますので、全国の方の関心がよせられていますが、これから関心が少なくなった時こそ支援するの人の需要が増えます。
復興していくためにはかなりの年月がかかると予想されますので、
被災地に対する継続的な支援をしていきたいです。

2011年3月16日 (水)

支援物資を持参して下さった方へ☆

本当に本当に、ありがとうございました。

お預かりした物資は、
民間のトランクで随時運ばせて頂いております。

仲間と情報交換しながら、いち早く現地に届けられるように、努力しております。

また、福井県でも救援物資を集めているそうです。
1保存食:缶詰、乾パン、クラッカー、カップ麺

2飲料水
3粉ミルク
4紙おむつ:幼児用、大人用(未使用)
5毛布(未使用)

2011年3月12日 (土)

【募集】東北地震、大平洋沿岸地震への支援

おはようございます。

昨日夜遅く家に帰りTVを見ましたら、東北地震、大平洋沿岸地震の速報が流れていまして、大変なことになっていると気付きました。

福井豪雨や重油流出事故のことをふと思い出しました。
福井は全国からたくさんの方に助けられました。

現地に向かいたいくらいですが、今はできないし。
でも、何か恩返しがしたい。
そう思い、物資支援を考えています。


支援物資を集める活動にご協力頂けたら、私も嬉しいです。


【支援物資募集のお知らせ】

衣類
タオル
毛布

タオル1本からでも受付ます。

【受取場所】  
福井市若杉4丁目119
中村あやな事務所

福井市大和田32−2 opmビル1F
cafe&DiningBar PARADIS
移動販売のFun-board

問合せ 0776−35−3632


何か少しでもできることがないかと思っている方
自分にも何かできないかと思っている方

そういう気持ち一つ一つが、少しでも
被災された方を支援できることに繋がると
思っています。

ぜひともご協力をお願いします。


尚、みなさまのブログへの転機もお願いします。

お問合せは、こちらまで。  
090−5542−5359

2011年3月11日 (金)

強い味方ができました!

鈴木こうじ政治塾にもいらしてた、水野くんに秘書をして頂くことになりました。

事務所番をして頂き、たまりにたまった事務処理を渡し、てきぱき仕事をこなしてくれるので、
身軽に!

今までは、訪問の時間を削ったり、自宅に戻ってからこつこつやったりしていたんです。

とにかく今は、人に会うことに専念しなくては!

2011年3月 9日 (水)

オープンします♪

13日(日)☆事務所がオープンします!

結構大きくて、場所はいいので、家賃が1ヶ月20万。
他の候補者が2人、同じところを狙っていましたので、おもいきりました。

ですが、かなり厳しいです。。
(T-T)

やはり選挙はお金がかかります。
印刷費、看板代、郵送代、車、ウグイス、そして働けないので半年分の生活費。

かなりいい新車が買えるくらいの金額です。
多分、他の候補者はこれにプラス、人件費や接待費がかかっていると思われます。

私はボランティア選挙で、本当に皆様に、ご苦労おかけしております。

いつもありがとうございます。
m(__)m

2011年3月 6日 (日)

27歳☆

女性にとって『転機』の歳だそうです。

昨日、高校の同級生の結婚式に出席させていただいたのですが、
夢かなって、結婚する子。
転職しようか迷っている子。
オーディションでスカウトされ、事務所に所属しようか迷っている子。
がいました。

『今やらないと後悔するよ。でもそれだけでは、決断はできない。もう一つ、自分を動かす何かがあれば、決断できる』
と激励しました。

私が、『今やろう、今しかない』と思えたのは、
『今私達がやらなければ、このまま子供の世代、孫の世代まで、不満足な政治が、社会が続いてしまう。それは本当にあってはならない』
と思えたからです。

人は、自分の為だけには生きられない。
自我だけでは、生きられない。
そう思えたのは、
人って、支えられ、生かされているものだと、深く考えさせられたからです。

2011年3月 1日 (火)

中村あやなキックオフ大会

2月27日、日曜日。

活動を本格化させるための、大会が開催されました。

総勢100名の方に参加を頂きました。

無事に開催できたのも、ひとえに皆様のおかげでございます。
皆さまの温かさが力になりました。

心より感謝申し上げます。

事務所は、若杉4丁目(社中入口の交差点)、美容室の隣。

赤いジャンパーを着て、友達に受付をしていただきました。
事務員を雇うのは難しいので、ボランティアで参加していただいています。

そしていよいよキックオフ。

応援弁士として、
女性代表として、男女参画運動に熱心に活動していらっしゃる、牧野幸子さん
地元を代表して、若茂自治会の絹谷信弘さん
鈴木こうじ政治塾の塾長として若手育成に力をいれていっしゃる、鈴木宏治県議会議員
にお願いいたしました。

そして、私。
自己紹介を兼ねて、想いとマニフェストを話させていただきました。

がんばろう三唱は、若者代表として、東ローターアクト会長の、柿木郁美さん。
さすが、郁美!堂々としていて、素晴らしい演説でした。

はじめての、がんばろう三唱。
少し照れくさくなってしまい、力がはいりませんでした。。

参加頂きました方々、協力いただきました方々、
本当に有難うございました。

支えて下さる方々の存在がどれだけありがたいか、言葉にできないくらいです。
一人では何もできない、人って温かい、ということを痛感している毎日です。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »