« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月25日 (木)

ふくいワールドカフェ‘hoyacafe’開催!

話題のワールドカフェの福井版!

*hoya cafe*
9月11日16時~
リライム

にて開催されます。

発見やアイディアを生み出し、人と人が繋がることで集合知が溢れる、【ワールドカフェ】に参加してみませんか?

【ワールドカフェ】って何??というあなた!
一度ご体験下さい!
そして、職場や団体、チームで使ってみて下さい。
*悩み解決
*意思統一
*やる気アップ↑
*アイディア発見

に必ず、つながります。
(もっと詳しく知りたい方は、hoya cafeのblogをご覧下さい☆)
http://ameblo.jp/hoyacafe/

今回のテーマは「節電」。
この夏、どんな節電対策しましたか?
これからもずっと節電しなくちゃいけないの?
原発は必要?
原発は反対!でも自然エネルギーって何?
これから先、私達が考えなければばいけないことは?
などなど、ざっくばらんに話しましょ~♪

~ふと出たあなたの言葉が、未来を創る~

お申込先はこちら↓
lovefesmile@gmail.com

*名前
*電話番号
*職業
*ホヤカフェ参加(1000円 天然温泉・ジム・プール代込!)
*ほろ酔いカフェも参加(1000+4000円 懇親会)

を書いてお送り下さい。

2011年8月20日 (土)

8月の予定☆報告

先日、JCの先輩から
「8月の予定アップしてよ。見てるんだからね~」
と言われまして、ひやっとしました汗
いつも遅れまして申し訳ございません。

●●●予定●●●

☆8/1
ローカルマニフェスト議員連盟に参加
→全国の議員さんとお会いして、議会の本来やるべきことを再確認しました。
福島のこども達と在田公民館でBBQ

☆8/2
ハローワークにて、就職支援説明会についての懇談
→美容業界からの要望を受け、訪問。福井の雇用状況改善などをお話ししました。
福島のこども達とJA青壮年部の方達とそば打ち体験
若手議員の会の反省会
→党派をこえて、いつもざっくばらんに議論しあいます。今すごくがんばっているのは、永平寺町の河合議員です!議会改革を新しい感覚で、あたいりまえの感覚で実行しています。

☆8/3
運動公園周辺のランニング(ウォーキング)に関しての調査
→夜8時くらいになると真っ暗な中走る方達がたくさんいます。安全対策が必要ではないでしょうか。
JC例会に参加

☆8/4
新人研修「西口再開発」についての勉強、日程調整
☆8/5
市政報告の発送準備
県教祖との意見交換、要望受付
→教員の方々からの生の声は本当に勉強になります。松岡の中島校長先生の「地域性を生かした教育づくり」には心打たれました。

☆8/6
福島のこども達の夢をのせた、タイムカプセルを埋蔵
→2020年にまた開きます!大野の岡田さん、ありがとうございました!9年後が楽しみですね!
フェニックス祭りの民謡に参加
下中祭りに参加
社北育成会のきもだめしを参加断念。。
→残念です。すみませんでした。

☆8/8
新人研修「駅西口再開発」について 講師:コンパクトシティ推進室、まちなかNPO永井氏
→新人議員のざっくばらんな話し合いができ、素直な意見が交わせて、とてもおもしろかったです。

☆8/9
新人研修「駅西口再開発」について 講師:福井テレビ松枝氏
→今度の駅西口のありかたについて考えました。このままで大丈夫?!

☆8/10
労働組合との意見交換、市政報告
JA福井市、社支部との意見交換
→せっかく社地区に住んでいるのだから、これからきちんと農家や農業についても勉強させていただきたいと思いました。

☆8/11
労働組合との意見交換、市政報告
中学の恩師、野村教員との13年ぶりの再会☆
→私の人生を変えてくださった方です。野村先生は今でも変わらず、熱い想いをもった方でした。
情報課推進審議会に参加
→行政や有識者、市民代表の方々があつまって審議をする場に参加させていただきました!
愛宕坂、柴田神社での撮影会☆
→年内までにはHPが完成して、公開します。楽しみにしててください☆
法政大学先輩方との意見交換

☆8/12
中小企業の社長さんと意見交換
→学校教育の問題からアジア経済への進出まで、夢広がるお話をさせていただきました。
JC納涼祭のリハーサル

☆8/13
県都づくりシンポジウムに参加 まちづくりNPO主催
→こんなに真剣に県都について考えるNPOはありません。いつも恐れ入ります、永井さん!

☆8/14
福島のこども達や神党政治連盟の方々と少年自然の家でBBQ
→日中は久しぶりにほっと一息お休みしました。

☆8/16
JC納涼祭のリハーサル
今後4年間の政治活動についての目標設定について懇談
→夜の9時から夜中の2時まで、とにかく話こんでいました。しっかりとした目標設定をしたので、ぶれずに政治活動に専念できそうです。

☆8/17~19
熊本市、佐賀市へ視察

●●●予定●●●

☆8/20~21
全国政策研究会in米子に参加
☆8/21
参加はできませんが。。
→福島のこども達が24時間テレビに出ます!!
永平寺大灯籠流しへ

☆8/22
労働組合と意見交換、市政報告
JA福井市、社支部と意見交換、市政報告
福島のこども達と「また来てねパーティー」開催

☆8/23~26
福井市役所にて調査、要望等
→次週から西口特別委員会、議会改革特別委員会がはじまるため、勉強します。

☆8/24
駅高架化事業総会に参加

☆8/25
会派会議

☆8/26
県立大学の地域経済研究所主催の講座に参加
市政報告会in社北公民館 19:30~
→意見交換会を中心に開催します!ぜひお越しください。


☆8/27
JC活動 ブロックコンファレンスin敦賀に参加
法政大学 法友会総会に参加
→諸先輩方とお会いするのが、とても楽しみです^^

☆8/28
ワールドカフェ 「未来のエネルギー」に参加
→福井のワールドカフェ「hoyaカフェ」は、9/11に開催します。また後日お知らせします!

☆8/29
西口再開発特別委員会 14:00~

☆8/30
全員協議会 11:00~
議会改革特別委員会 13:00~

☆8/31
福井市男女参画審議会に参加
→定員10名ですが、公開になりました!

4時間50分で熊本へ☆

福井から新大阪で乗り継いで、約4時間50分で熊本へ着いてしましました!

安政5年(1858年)には、熊本藩士・横井小楠が春嶽に招かれ、藩政改革を指導したことから、福井市と熊本市は平成6年から姉妹都市として連携しています。
ですので、先輩の議員さんは熊本市へは何回か訪れたことがあったり、福井市にも何度か招待されたことがあるそうでして、(ゴルフ大会も含め☆)とても仲がよさそうでした。

さて熊本市といいますと、やはり熊本城ですね!

本丸御殿が完成したということもありまして、とてもにぎわっていました。
また、城彩苑というものが熊本城の入口にあります。歴史が体験できる施設や、熊本のおいしいものが勢揃いしている飲食店街があり、熊本城に入るまでに、わくわくするような仕掛けになっていました。
熊本城の大手門までは歩くと少し遠いのですが、城彩苑の入口から無料シャトルバスが走っていたり、「しろめぐりん」という熊本城を周遊するバスが走っていたりしていて、とても便利でした!
福井駅周辺の歴史を周遊するバスはないので、すごくいいなって思いました。

福井駅→ユアーズホテル→福井城址→郷土歴史博物館→養浩館庭園→ワシントンホテル→浜町→愛宕坂→北の庄城址・柴田公園→福井駅前

なんてコースはいかがですか♪
福鉄や京福バス、すまいるバスとの連携をとるのが難しそうですが、観光客にとっては、とても分かりやすくて気軽に福井の歴史を堪能できるいいコースだと思います^^

そしてこの町の最大特徴は、コンパクトシティが徹底していることのように思われました。熊本城は中心市街地にあるということもあってか、市役所、美術館、市民ホール、繁華街などがすべてそろっています。
「熊本は来年4月から、政令指定都市になるため合併も経験するが、もう何年も言い続けてきた’コンパクトなまちづくりと’いう方向性は変えたくない」という熊本市議会の方の熱い言葉がとても素敵でした。

そして次の日は、佐賀市へ。
人口23万5千人と、福井市26万5千人と、よく似た人口の都市です。
福岡へ35分という近さなので、人口減少がすすんでいます。
平成19年から「人口問題対策室」を設置したそうです。「定住促進対策」「限界集落対策」「団塊世代対策」「広報・体制の充実」の大きく4つに分けて取り組みを進めています。
自治会単位でまちのことを考える会をつくり、運営・推進し、地域コミュニティを再生する事業や、他の課と連携して企業誘致を行ったり、特別委員会とも連携をして調査研究をすすめています。
福井市は公民館活動がさかんであります。そして、さらに、もう一つ落とし込んで、自治会単位でまちづくりのことを考える会を増やしていったり、もっと小さい単位での避難訓練の開催などをしていくことにより、さらなる地域コミュニティの再生につなげていけるよう、がんばっていきたいな、と思いました。

久しぶりの県外視察でしたが、とても有意義な時間をすごさせていただきました。

2011年8月13日 (土)

フェニックス祭り!!

福井市議員団で、フェニックスまつりの民踊に参加しました!
(写真は市民クラブのメンバー☆)
フェニックス通りを12団体、1500名で輪になって踊ります。
曲は、「イッチョライ節」「新ドンリンばやし」「おてもやん」。

フェニックスまつりに遊びには毎年来て、YOSAKOIを見たり、花火を見たりしていましたが、
今回は参加したな~という感じになりました。
参加型のお祭りはやはり楽しいですね。
踊り、出店、企画、運営、いろんな形で参加ができますが、もっと福井市民みなさんが参加できるような
お祭りになっていければいいのにな、と思いました。

もちろん!今年の花火も見ましたよ^^
勝見の堤防沿(本会場の堤防をはさんですぐ後)が、
私の大好きな☆隠れ絶景ポイントです。

新人議員で!

勉強会や視察を行っています。

今回のテーマは
『西口再開発ビル』について。
NHK案が薄くなり、一棟にして広場をおこう、という案が濃厚になっています。
8月29日には、西口特別委員会がありますので、何かしらの案が出る予定になっています。

新人議員の間では、このまま一棟案でいっていいのか、もうそろそろ作らなあかんやろ、という思いでビルを作っていいのだろうか、広場は何のためにつくるのか、とざっくばらんな意見が出ました。
私も、何百億円もかかるビルが、今の福井に一番に必要なものか、疑問があります。

しかし、このビル案に対抗するような有効な案は何か、というところで議論はつまってしまいました。
(私は、案がないのならそのままにしておけばいいのに、、という想いです)

市や経済界、地権者の考えもありますし、一辺倒にはいかない、という問題もあります。

ざっくばらんに他の議員さんたちと話せて、よかったです。
そして、その想いを各派の先輩方に伝えて下さい!なんとなく、このままいこうか、ではいけないんです!とお願いました。

市民の方々が何を考えているのか、何が望みか、ということを第一に考えることが大事です。

2011年8月 4日 (木)

☆7月の活動報告☆あれこれ

おそばせながら活動報告をしていないものがありましたので、写真とともに、アップいたします☆


社北サマーフェスタに参加。
盆おどりや、かき氷売りのお手伝いなどをさせていただきました。
社北の育成会からできたジュニアリーダーの子たちが活躍していました!


労組の女性委員の方と意見交換会。
女性ならではのご意見をいただき、福井市へ要請いたしました。


福島の子どもたちとバーベキュー。
8月23日まで、被災者受入の支援のお手伝いをしています。
主催は明厳寺の乙坂さん(写真右)
夜中12時までスケジュールの打合せをしたりと、てんやわんやです。


総勢50人!
福井市の課長以上の方々と、議員との意見交換会。
理事者の方々の福井市に対する熱い思いをお聞きしました。


タウンマネージャーの藤井さん。
福井駅周辺の商店街へのSNSの活用とWifiの導入についてがんばろう!
と意気投合しました。


毎週月曜日の夜は、法政大学出身の仲間とフラダンスしてます~
一番右の前田先生は、世界チャンピオンにもなったくらいすごい方なんです!

そして隣りは、濱ちゃん!同じ年度に卒業したことを、最近しりまして、仲良くさせてもらってます♪

2011年8月 2日 (火)

未来のエネルギーについて☆こどもたちの未来のために☆

とにかく7月は、新エネルギーと原発と節電について、本当にたくさんの方と意見交換をさせていただきました。
先日は、田中優さんの講演も聞いてきました。

やはり、今すぐとにかく原子力をとめるべき、なのはわかります。福島のあの事故をみてもなお、原子力を動かし続けているのはおかしい、と思うのは当然のことです。
節電をし、新エネルギーの開発がすすめば、原子力を止めれるのではないか、という議論が今一般的ではないでしょうか。
しかし、新エネルギーはどんなものがあるの?自然エネルギーは効率的に発電できるのか?
太陽光の電気変換率が30パーセントになり、3日~4日もつバッテリーが開発されるのはあとどのくらいかかるのか?
スマートグリッド化するのか?法改正するのか?
企業が節電して、操業度は落ちないのか?経済性が保たれるのか?
ものづくり王国の日本で、空調管理のできないあつーい工場のなかで、仕事がはかどると思いますか?
このまま電気代が高くなり続けて、企業は日本に拠点を残しておけるのか?雇用確保は大丈夫か?
疑問もたくさんわいてきます。

あと30年かけて原子力をとめるべき、だとは思いますが、新エネルギーが経済的に確立するまでは、
日本の経済性をたもつためには原子力をやめざるを得ません。
また世界に目を向けると、中国・インドの人口増加、経済発展を考えると、原子力に頼ざるをえない、とうのが現実です。

まず、あと30年、どうやって日本の経済を支えていくエネルギーを確保するか、という問題を解決しなくてはなりません。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »