« 認知症の啓発活動を行います | トップページ | 今週は議会weekです! »

2019年9月10日 (火)

子供の権利条約についての研修会に参加させて頂きました

子どもの権利条約についての研修会に参加させて頂きました。

子どもの権利は「生きる」「育つ」「守られる」「参加する」権利と4つあります。

「生きる、育つ、守られる」権利というところは、

世界のことで、日本では関係ないのでは、と思われがちですが、

毎日1.4人の子どもが自殺する。

3日に1人が虐待死する。

等と、深刻な状況になっています。(④.⑦)

 

また、大人たちは、どうしても、大人の考えを子ども達に押しつけてしまう傾向があります。それでは自主性が損なわれてしまいます。
小さい頃から自分で考えて行動する機会を作ることも大事だそうで、講師の先生は、自分の子どもにも様々な機会を捉えて、実行しているそうです。(②)

 


困っている子どもがいたら、アドバイスするのもいいのですが、
「まず、何を悩んでいるのか、考えているのか聞く」ことが一番大事です。

「参加する」権利というところでは、
地域コミュニティが希薄化することで、子ども達が地域に関わることが減り、
地域のことを自分ごとと考える機会が少なくなり、
地域の担い手不足にも繋がっています。
(ふくいではまだそれほどではないと言われていますが、どうでしょうか)(③.⑨)

子ども達の権利は、日本でもなかなか守られていないのではないでしょうか。

そこで、これらの課題を解決する為、各自治体では「子どもの権利に関する条例」を作っており、
川崎市では、この条例を設置後、
子ども達の声を活かす取組みとして、小学生が市議会に陳情し、公園でのルールについての提案などをする、という取組みをしています。(⑤.⑥)

福井市でも、色んな取組みしていきたいですね!
ワクワクします😆

1_20190910131701

2_20190910131701

3_20190910131701

4_20190910131701

5_20190910131701

6_20190910131701

7_20190910131701

8_20190910131801

9

 

« 認知症の啓発活動を行います | トップページ | 今週は議会weekです! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 認知症の啓発活動を行います | トップページ | 今週は議会weekです! »