« 2019年9月 | トップページ

2019年10月

2019年10月30日 (水)

下山洋雄氏をご紹介いたします

マスコミにひっぱりだこの超多忙な3名が福井に集合!!
本日は、
当事者から相談員へ!「下山洋雄氏」をご紹介いたします。 

下山氏は、幼い頃から集団に馴染めず、小学1年から高校卒業まで父から虐待を受け、
小学6年の時には教師からの体罰を受け、苦登校、ひきこもりに。
いのちの電話の人との出会いがきっかけで、家族や当事者の寄り添い活動を始める。
高校卒業からは、父親恐怖症、対人不安で苦しむ。

現在は、自身の当事者経験より、現在精力的に相談員として活動。社会を変えようと各種団体代表・理事など5つを越え務める、社会活動家です。

活動団体は、

NPO法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会青森県支部「さくらの会代表」
NPO法人Node 理事
にじいろオンライン当事者会代表

KHJ認定ひきこもりピアサポーター ・カウンセラー                   

など、勢力的に動く、社会活動家です!

下山氏には、2部トークセッション、3部質問コーナー、その後の懇親会まで、参加して頂きます!

イベントページの参加はこちらから⬇️
https://www.facebook.com/events/487477178501002/?ti=icl

現在、おかげで様で80名近いの方に、ご応募頂いております。
お早めにお申込みください!

13_20191030131501

14_20191030131501

11_20191030131301 12_20191030131301

丸山康彦氏をご紹介いたします

マスコミにひっぱりだこの超多忙な3名が福井に集合!!
本日は、
「不登校・ひきこもりが終わるとき」著書1万部突破!「丸山康彦氏」をご紹介いたします。 

高校を不登校のため、7年掛けて卒業。1年後から足掛け7年、ひきこもりを経験。
その後、2年半の研修などを経て、ヒューマン・スタジオを設立。
現在は、相談業務や家族会との交流、メールマガジンの一筆配信などを通して、不登校・ひきこもり状態への理解と対応のあり方を伝えていらっしゃいます。

丸山氏には、1部講演会から2部トークセッション、3部質問コーナー、その後の懇親会まで、参加して頂きます!

イベントページの参加はこちらから⬇️
https://www.facebook.com/events/487477178501002/?ti=icl

現在、おかげで様で80名近いの方に、ご応募頂いております。
お早めにお申込みください!

10_20191030131301

11_20191030131301 12_20191030131301

ここからが本番です!

2030SDGsファシリテーター養成講座、無事合格しました㊗️
この講座では、
SDGsの本質や可能性、私たちの生活や企業活動がどう変わることができるか、などを学べただけでなく、
ファシリテーターとしてのあり方、「気づき」や「振り返り」の大切さ、なども体感することができました。
さらに、私たち社会や、私たち自身が秘める可能性を、どのように引き出していけるか、といったヒントも頂きました。

本当に充実した研修になりました。
それも、ファシリの先生方、参加者の皆様のおかげです。本当に、ありがとうございました!

そして、ここからが本番です!
福井での拡がりを作っていかなければ!!

9_20191030131101

2日目終了しました

2030SDGsファシリテーター養成講座2日目終了。
自分たちの事業で既に取り組んでいるのに、なぜ今SDGs?
企業でCSRや地域貢献やってるけどどう違うの?
などのモヤモヤがスーッと消えました。
(詳しくはまた書きます)
と同時に、もっとこのことを知ってほしい!
明日の試験、絶対合格しなくては!!
と思いましたが、
暗記すること多し、、今日は徹夜かもしれません😅
(こんなに勉強したのは大学受験ぶりかもです)

7_20191030131001

8_20191030131001

親と子のリレーションシップほくりく2019福井

今週末はこちらが開催されます!
新しい不登校支援、ひこもり支援について、子どもシェルター・自立援助ホームの設立に向けて、子どもの体罰禁止について、子どもと性暴力について、など考えます。
ご興味ある方は、ぜひ!

福井県の加盟団体は、
ふくい”非行”と向き合う親たちの会、福井県BBS連盟、子育て塾育み、つるがCAP、不登校ベースキャンプ
です。

研修頑張ります!

朝一の小松発に飛び乗って東京に来ています✈️
子供達置いて2泊の研修か、、と思って躊躇しましたが、その分、沢山学んで来ようと思ってます!
今日から3日間、缶詰めで頑張ります✍️

4_201910301305016_20191030130501

 

若手議員について特集していただきました

昨日、今日の福井新聞2面にて、若手議員について特集していただきました。
コーディネーターをして下さった若新さんとは、初対面でした。とてもステキな方でした。
福井新聞さん、若新さん、ありがとうございます😊
少しでも、政治に興味を持ってくれる若者が増えるといいと思います!

1_20191030130201

2_20191030130201

3_20191030130201

2019年10月15日 (火)

引き続き頑張ります!

全国各地で台風被害に遭われた方々に、お悔やみとお見舞いを申し上げます。
さて、ひきこもり講演会について、皆さまにシェアのお願いをさせて頂いたところ、シェアが65件になりました。
本当に嬉しく思います😭
ありがとうございます🙇‍♀️
引き続き、頑張ります‼️

イベントページはこちらから⬇️
https://www.facebook.com/events/487477178501002/?ti=icl

30 31

子育て世代の声を届けましょう!

福井市のリーダーへ、私たち子育て世代の声を、届けましょう!!

アンケートのご協力をよろしくお願いいたします!!

素晴らしい取組みだと思います

29

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子育てグループ ふくまむ by 福井新聞

どんなまちなら子育てしやすい?
【福井市へのご意見募集!】
※拡散・シェアしていただけると嬉しいです!

今年12月に、福井市長選が行われます🤔
今のところ出馬を表明しているのは、現職の東村新一氏、元警察官僚の黒川浩一氏。
東村氏は現在3期目。安心して子どもを生み育てられる環境づくりに取り組んでおられます。
黒川氏は「子育て日本一の街」を目指し、少子化対策に力を入れたいと話しています🤲

みなさんは、どんなまちなら子育てしやすいですか?
どんな制度、施設があれば子育てがより楽しく、楽になりますか?

ふくまむはみなさんの意見を集めて、「要望書」という形で候補者に提出したいと考えています。

ぜひぜひ、ご意見を聞かせてください😌

こちらのURLから、入力ページに飛べます🎶
https://docs.google.com/…/1FAIpQLSdqF0H-7B9Sb232Q…/viewform…
よろしくお願いいたします🤲🤩

ひきこもりは社会を変える!講演会について

ひきこもりは社会を変える!講演会は、福井県、福井市、各マスコミ関係の方々から後援を頂いている他、
(後援というお墨付きを頂いただけでなく、精力的に応援して頂いております‼︎
福井不登校を考える会「やよい会」さん、カラフル〜ふ登校カフェさん、KHJ全国ひきこもり家族連合会さんにも、後援して頂いております。

また、こころサポート事務局のメンバーとして、
フリースペースimaの南康人さんにもご協力頂いております。

本当に多くの方々に応援していただき、感謝感謝です🙇‍♀️

どの方々も、団体も、ひきこもりや不登校の当事者や家族と、丁寧に向き合っていらっしゃる方々です。
ご紹介させて頂きます。

★フリースペースima
https://m.facebook.com/2006freespace.ima/
既存の学校/社会は、行き/生きづらいと感じている方々へ、もうひとつの交流の可能性の場を提供しています。

★福井不登校を考える会「やよい会」
https://yayoi-imahikaru.com
30年以上、不登校やひきこもりの相談を受けている団体で、ご家族の方だけでなく、当事者の方もいらっしゃり、代表の中嶋先生のもと、とても和やかな雰囲気で、毎回話し合いが行われています。

★カラフル〜ふ登校カフェ
https://www.facebook.com/events/516932875401684/?ti=icl
主に嶺南で活動している団体です。お茶を囲んで初めての方もリラックスして話しやすい場作りを心掛けていらっしゃるそうです。

★KHJ全国ひきこもり家族連合会
https://www.khj-h.com
相談会、研修会、居場所の運営するだけでなく、調査研究、国への提言なども行なっている団体です。

イベントの参加表明はこちらから⬇️
https://www.facebook.com/events/487477178501002/?ti=icl

26

27

28

11 12

福井市の災害ボランティアセンターに関する研修会

大型の台風が週末にかけて日本列島を通過しますね。
大きな災害がでないことを願います。

さて、福井市の災害ボランティアセンターに関する研修会に参加してきました。
災害ボランティアセンターは、災害時にボランティア活動をスムーズに進めるため、臨時に設置される拠点です。
災害ボランティアセンターでは、「一般ボランティア」を主に対象とします。(「専門的な」知識を持った方は別の組織で対応します)

今回は、実際にボランティアの方々が来たという想定のもと受付をして、ボランティアのマッチングにつなげる、というロールプレイングを行いました。

少し行っただけでも、様々な課題が出てきましたので、実際に災害が起こったら、どんなに沢山の課題が出てくるか、、とても不安になりました。

しっかりとした判断ができる人材の育成が必要と思いました。

23

24

25

東村市長との語る会を開催させて頂きました

福井のまちづくりとNPO研究会にて、東村市長との語る会を開催させて頂きました。
12年間の振り返り、中核市・連携中枢都市、財政再建計画、そして、時代を担う若者について、それぞれお話頂き、質疑応答を行いました。

福井市長選が12月にございます。
現在、3人が立候補予定ですが、
東村市長については、これまで行ってきた成果と課題、今後についてしっかりとお聞きし、
新人のお2人については、どういう福井にしたいのか、どう課題を解決していくのか、お聞きしていかないとと思います。

福井青年会議所では、公開討論会も行います。
ぜひご参加下さい。

20_20191015134401

20

22

一乗谷朝倉氏遺跡が日本遺産認定されました

国の三重指定を受けている一乗谷朝倉氏遺跡が、日本遺産認定されたことを受け、

福井東ロータリークラブでは、45周年記念として、鯉の放流、案内板の改修をさせて頂きました。

一乗谷城を含む278haが国の 特別史跡 に指定に、
諏訪館跡庭園、湯殿跡庭園、館跡庭園、南陽寺跡庭園を含む4,205m2が 特別名勝 に指定に、
朝倉氏遺跡出土品のうち、 2343点が、 重要文化財 指定を受け、国の 三重指定(特別史跡・特別名勝・重要文化財)となりました。


国の三重指定を受けているのは、他の5ヶ所、京都の金閣寺、銀閣寺、醍醐寺三宝院、奈良の平城宮、広島の厳島神社、しかありません。

福井にいらした際は、ぜひ一乗谷朝倉氏遺跡へ!

15

18

17

 

イベント開催が決定しました

今週は、当日運営の打合せ、講師との打合せ、会場下見と、盛りだくさんです!
西見さんから話を頂いたのは7月頃だったと思いますが、あっと言う間に10月に、、。急がねば💦

不登校・ひきこもり相談員の西見さんは、高校、大学の先輩で、ひきこもりや今の社会の生きにくさなどを話し合い、意気投合しました。

西見さん自身も、社会人として働いておりましたが、無理して働いていた為、身体を壊し、ひきこもりを体験した当事者です。

なんとか、この生きにく社会を変えていきたい!ひきこもりこそ社会を変えていくことができる!

という熱い想いに押されて、一緒に講演会をやる運びとなりました。

そして、西見さんの幅広い人脈から、今回の講師3名にお声掛けさせていただいたところ、とてもお忙しい3名なのですが、
なんと!11/9(土)だったら3人とも空いている、とのことで、この日に決定!!

秋のイベントシーズンである為、福井市内の会場がほぼ埋まっていたのですが、この問屋センターのみ空いていた!とラッキーなこと続きて、イベント開催が決定しました

当事者の方、ご家族の方、関係者の方、
お気軽に、お越しくださいませ🍀

お近くのお悩みの方いらっしゃいましたら、
お声掛けしてあげてくださいね😊

皆さまの心が晴れますように💐

イベントの参加はこちらから⬇️
https://www.facebook.com/events/487477178501002/?ti=icl

13 14

11 12

様々な支援があります

なかなか相談しにくく、
一人でお悩みを抱えていらっしゃる方も、
多いと思います。
これまで色んな機関で相談してきたけど、
なかなか思うようにはいかなかった方も、
多いと思います。
辛い日々を送っていることと存じます。
ですが、
一番辛いのは、本人です。
諦めず、様々な支援がありますので、ぜひ活用してみてください。
県の障害福祉課さんが、県内の支援機関、家族会、フリースクール、イベント情報などをまとめてくださいました。
一度、ご覧になってみてください😊

福井県 ひきこもり・不登校支援 情報サイト

「癒しの療養休暇」

本人や家族が嫌がりますので、あまり公開にしていない話ですが、、

私の弟は、高校卒業後、10年以上、仕事をしては辞めてを繰り返し、現在は所謂「ひきこもり」です。

多くの方々が、家族にひきこもりを抱えているということを、なかなかオープンにできないというのが現状だと思い、

今回敢えて、皆さまにお話しします🍀

ひきこもりといっても様々な方々がいらっしゃいますし、「ひきこもり」という言葉はあまり好きでないので、

「癒しの療養休暇」と言い換えたいと思います。

この「癒しの長期休暇」。本人にとっては、大きな苦しみが伴っていますし、

家族にとっては、根深い問題、先の見えない問題で、一筋縄ではいきません。

うちも、何回、家庭崩壊しかけたか分かりません😅

向かい合えば向かい合うほど苦しくなり、

現実逃避をすれば楽になるのですが、

この先、いつまで続くのか考えると、また辛くなります。

今思えば、この10年間、色々試してきましたが、もっとゆっくりと見守ってあげればよかったな、と思います。

まずは「認めること」これができていなかったな、と反省しております。

分かっているのですが、なかなかできないんですよね、、

さて、こんな悩みを抱えておられる方、いらっしゃいましたら、一緒に悩みを共有しませんか?🍀

解決策、探ってみませんか?😊

ずっと、講演会とか啓発活動をやりたかったのですが、できておらず、

今回、西見さんの熱い想いにお答えする形で、ようやく実現が叶いました。

まずは、情報公開まで。

今後、講演会の内容、講師プロフィールなどを、アップしていきます。

イベント参加希望される方は、こちらに参加表明をお願いいたします↓
https://www.facebook.com/events/487477178501002/?ti=icl

11 12

🌈多様な性にYES!🌈

🌈多様な性にYES!🌈
ELLY福井さんの公開セミナーに参加させて頂きました。
ワークショップでは、
★差別的言動への対処、貴方なら、会社という組織ならどうするべき?
★就職活動で落とされた、貴方ならどうアドバイスする?どう社会へ働きかけできる?
★同性パートナーへの補償、どんな制度必要?会社なら?自治体なら?
等々、問題提起を頂き、考えさせられました。
(対応策などは写真をご覧ください)

様々な場面や制度で「規範的な性」暗黙のうちに想定されているケースが多くあります。
☆異性を好きになる
☆結婚、生殖のためはな性が当てはめられる
☆女性らしさ、男性らしさの賞揚
等々です。

多様な性を想定し、誰もがフェアに生きられる社会へ!
私は応援します!

 

0405

0607

08 09

03  

1002

 

 

 

 

アルツハイマーデートークショー

トークショー & RUN伴たすきリレー

認知症の人とともに笑顔で暮らすためには?
●ボケても安心して暮らせる社会
●認知症の人は決して一部の特殊な人ではない
●家族の支えだけでなく、地域で支え、企業もサポートする

認知症に優しい地域づくりとは?
●行政 認知症の方への支援、制度づくり、広報啓発(認知症サポーター講座など)
●地域 認知症の方への理解、見守り
●ビジネス 認知症の方に優しい商品づくり(自動運転システム、自動車の急発進抑制装置など)
●金融機関 認知症の方が利用しやすくする←認知症と診断されていたら預金引出しができない場合も(認知症になる前に対応できる仕組みを作るなど)
等々

北海道から沖縄までたすきを繋ぐ、認知症理解の為のRUN伴たすきリレー。嶺北から嶺南へたすきが渡されました!
福井実行委員の皆様、お疲れさまでした!!

#福井東ロータリークラブ

画像に含まれている可能性があるもの:3人、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:7人
画像に含まれている可能性があるもの:9人、、スマイル、立ってる(複数の人)

01

9月21日は、世界アルツハイマーデーです。

認知症は5人に1人がなる、3分に1人の方が発症する、といわれています。
明日、貴方が、貴方の家族がなるかも知れません。
認知症の介護は、とても大変です。とても沢山の方々から、悲痛な悩みをお聞きしています。

以前は、痴呆や「ぼけ」といわれて、なかなか理解が進んでいなかった認知症ですが、
現在は、社会の理解が進み、医療が進歩し、制度が充実し、
認知症といっても、一筋縄にはいかないのですが、
認知症になったとしても、自分のしたいことができる、自分で自分の人生を決めることができる、時代になりました。

家族が認知症になりましたら、
隠さない。
一人で抱えない。
制度にしっかり頼る。
この3つが大事とこのとです。

貴方が認知症になりましたら、
命に別状はないと知る。
手助けを求める勇気を持つ。
仲間とつながり、励まし合いながら生きていく。

社会で認知症の人、家族を支え合っていきましょう😊

#福井東ロータリークラブ
#オレンジハート運動

写真の説明はありません。

« 2019年9月 | トップページ