« 福井市北部の三里浜砂丘地にある「三里浜オリーブ生産組合」が管理運営するオリーブ農園へ見学に行きました | トップページ | 県のSDGs パートナーシップ交付式 »

2020年11月12日 (木)

福井女性議員の会の研修会にて、久しぶりに東尋坊へ!

福井女性議員の会の研修会にて、久しぶりに東尋坊へ!
皆さん知ってるのかな、私は初めて知ったのですが❗️
海洋プラスチックのうちマイクロプラスチックの35%は、化学繊維由来、いわゆる『洗濯機からでる服の繊維ゴミ👚』だそうです。
思いもしていなかったところで、私、プラゴミを海へ出していたのか、、と知りとてもショックでした😱
この話をしてくださったのは福大医学部で非常勤講師をされている坪内さん。
プラゴミについては、レジ袋の有料化に伴い、かなり日本人は意識が変わったし、大きな混乱はなかったとお聞きしました。
しかし、プラゴミ(年間940万トン)に締めるレジ袋の割合は2%にすぎないということから、まずは旗振りとしての政策としては◎という感じですね❗️
また、今年4月に発足したDMOさかい観光局専務理事の鍋島さんの講義では、官民連携して、マネージメントの視点を取り入れた新しい事業を展開していきたい!と熱い想いを語ってくださいました。
今年度は東尋坊観光交流センターを拠点としたワーケーション事業がスタートする予定だそうです。
今後、面白い仕掛けが沢山出てきそうで、注目ですね‼️
そして、お昼には、6日解禁したばかり越前蟹✨美味しく頂きました😆
東尋坊、観光客で賑わっていて良かったです!
県内の皆様も、久しぶりに東尋坊、いかがですか?

« 福井市北部の三里浜砂丘地にある「三里浜オリーブ生産組合」が管理運営するオリーブ農園へ見学に行きました | トップページ | 県のSDGs パートナーシップ交付式 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福井市北部の三里浜砂丘地にある「三里浜オリーブ生産組合」が管理運営するオリーブ農園へ見学に行きました | トップページ | 県のSDGs パートナーシップ交付式 »