« 9月議会が終了しました。 | トップページ | 「SDGsビジネス~なぜ今SDGsか、SDGsがもたらす可能性とは~」について講演させて頂きました。 »

2021年9月24日 (金)

「SDGsの視点から考える女性の地位向上」についてお話させて頂きました。

福井 FINE ゾンタクラブ様の9月例会にて「SDGsの視点から考える女性の地位向上」についてお話させて頂きました。
まずは福井の女性の現状について。
福井県は「幸福度1位」の一方、女性幸福度は20位(博報堂生活総合研究所調査)。
「共働き率1位」というのも有名ですが、非正規が49%(年収は男性の7割程度)。
男性家事関連時間37位(男性57分→女性423分 )で男性は女性の13%程度に留まっています。
女性の管理職割合は特に低く46位(8.99%)。
家事、育児、介護の負担が女性に偏っており、時間的・精神的なゆとりを持ちにくいのが現状で、
本当に福井の女性は幸せなのでしょうか。
審議会・委員会での女性割合は約3割。女性議員の割合が約1割。
女性のPTA会長は8.3%、女性の自治会長は6.0%(R2福井市)。
政策決定の場に女性が不在、地域での女性の地位が極端に低いのが課題です。
⇒SDGsの達成目標には「政治、経済、公共分野でのあらゆるレベルの意思決定において、完全かつ効果的な女性の参加および平等なリーダーシップの機会を確保する」と書かれています。
世界の女性の現状に目を向けますと、
18歳未満に強制結婚させられる子どもの数 1,200万人/年(3万人/日)。
女性性器切除されている女の子の数 2億人以上(累計)。
子ども達の夢が奪われているという現実です。
⇒SDGsの達成目標には『撤廃』〝0″にすると掲げられています。
そして本日は女性経営者が多く集まる会でしたので、
「SDGsの課題をどうビジネスで解決するか」についてもお話させて頂きました。
SDGsの3つの視点は、
① 誰一人取り残さない(されない)
  一つ上の視点からトレードオフに注目し、
  イノベーションを起こす 
② 地球規模
  地域の取組みを世界共通の取組みへ、
   海外の取組みを地域の取組みへ
③ バックキャスト
  現状の延長上を考えるのではなく、皆が妥協
  しない未来を描き、そのあと今行うことを考える
です。この視点でしっかり捉え、どうビジネスに反映するか、どのように連携を進めるか。
さらにお聞きになりたい方は、ぜひご連絡くださいませ。
詳しくお話させて頂きます。
又、講演会・セミナー開催、企業内研修等にて、SDGs研修会ご活用くださいませ。
092401 092402 092403 092404 092405

« 9月議会が終了しました。 | トップページ | 「SDGsビジネス~なぜ今SDGsか、SDGsがもたらす可能性とは~」について講演させて頂きました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月議会が終了しました。 | トップページ | 「SDGsビジネス~なぜ今SDGsか、SDGsがもたらす可能性とは~」について講演させて頂きました。 »